伝統的な木組と
大屋根の家

Works

庭の景観に馴染む自然色の塗り壁と
随所に木をあしらった大屋根の邸宅。
中に入れば、木材の質感そのままの大きな梁や
柱がある伝統的な木組で構成され、
勾配天井と吹き抜けが、
開放感のある大空間を創りだしています。
塗り壁と天井に貼り付けた木材など
自然素材を多く取り入れ、
心地の良い住空間となっています。
オーナーこだわりの浴室は、
存在感のある檜風呂。
採光にも優れた大きな窓からは
日本庭園が望め、
リラックスタイムを楽しむことができます。
他にも窓やガラス戸を採用することで、
明るく開放的なバスルームとなっています。
オーナーのこだわりが詰まった、
木と自然の温もりを感じる邸宅です。