コンセプト

安心の家

超断熱

超断熱1 超断熱2

冬場でも現場の大工さんの暖房が不要の超断工法。
フォレスト独自の内外両断熱工法は、外壁全体を高性能断熱材ですっぽり全面覆うことが特長です。内壁の柱の間にも経年変化が少なく、防音性優れたロックウールを隙間無く貼り込んでいます。 紫外線による変質を避けるために、直ちに手塗りによる外壁塗りが左半分で始まっています。(写真左)
この超高断熱により、冬場でも現場の大工さんの暖房が不要ノ驚きです。 さらに、素晴らしい防音性能を発揮。本物件は県道沿いですが、車の音が全く聞こえません。 厳しい冬が楽しみなフォレストの超高断熱の家です。

地元の建築家と建てる家

地元の建築家と建てる家

生まれも育ちも小淵沢。誰にも負けない建築への情熱を持っています。
私たちフォレストがつくる家は単なる注文住宅とは違います。自然豊かな小淵沢の気候や風土を知り尽くした地元に暮らす建築家としての知識と美意識があるからです。私たちは、施主様のご要望を形にするだけではなく,八ヶ岳南麓にあった様々なアイディアを加え提案させていただいております。時には今まで誰も考えなかった素材や発想を採用することもあります。建築家の発想と施主様のご要望とを最大限にコラボレートさせ想像以上の建築を実現させるため、ベテランのスタッフや職人がサポートします。

耐久性

耐久性1 耐久性2

鉄筋ベタ基礎を採用。コスト削減のために強度や湿気の問題が残る工法は取りません。
フォレストでは、寒冷地仕様の分厚く深い鉄筋ベタ基礎を基本としています。ベタ基礎は、一枚の分厚い板で建物を支えます。ですから強度が圧倒的に高い構造です。さらに土壌が建物内に露出しませんので、湿気や蟻や虫などの心配は有りません。 十二分な強度と性能を持たせた上に、緻密かつ繊細な施工による基礎。
熟練の職人による芸術的な精度と仕上がりが自慢です。

適材適所を徹底し、堅牢で長寿命な構造。
構造材は総て上質な人工乾燥材を使用。決して雨に濡らすことが無いように一日で屋根防水シートまでは必ず施工します。屋根の野地板(下地の板)には合板を使わず、杉の無垢板を貼り込んでおります。外壁部分には構造用合板を全面に打ち付けて面でも支える強固な構造になっております。土台は 腐りに強く、虫害の心配が少ないヒバの無垢材、雨風の当たる破風・鼻隠は腐りにくく分厚い米杉(WRC材)を使用しています。

耐久性3

追従を許さぬ価格内容

玄関ドア

YKK AP製の最新玄関ドア
防犯性能と機能性を両立させています。また、寒冷地を考慮した国内最高の断熱性・気密性を誇る最新の玄関ドアを採用。寒い玄関は既に過去の物。いまや、玄関はちょっとした快適空間となっています。

坪60万円で実現するフォレストの建築。
・分厚い無垢材のフローリング(自然塗料仕上)
・技が冴える手塗りの壁
・節目が柔らかい無垢材の天井板
・分厚い無垢材の室内ドア
・超高断熱の木製サッシ
・木部塗装は自然塗料仕上げ。
コスト削減のためプリント合板やビニールクロス、サイディングなどは一切使用していません。これらの基本性能と数々の快適装備を満載して、坪60万円で実現するフォレストの建築。他社の追随を許さぬ、独自の企業努力と仕入れ方法で実現します。
フォレストの建築では基本的に追加工事は発生しません。住む立場になってプランニングしたフォレストの建築は十二分の装備です。今、お手元の見積書には抜けている物はありませんか?デッキはありますか?耐久性の有る材ですか?塗装はどこまでですか?木は塗装しなくてはなりません。本HPに掲載している物件はフォレストの建築では極々一般的な施工例です。

追従を許さぬ価格内容
エアブレスの家
究極の空調・エアブレス
本物の家
無垢材
木造サッシ
天然塗料仕上げ
安心の家
超断熱
地元の建築家と建てる家
耐久性
追従を許さぬ価格内容
ワンランク上の設備
機能とデザイン
究極の空調・エアブレス
page top